Live News

*全てのイベントは「mail」からもご予約、お問い合わせ頂けます*

*東京遠征です(^^)/*

 

Ten meeting vol.3

 

2019年8月3日(土)

@天(Ten),阿佐ヶ谷

(Asagaya),tokyo, japan

http://asagaya-ten.com/access.html

 

18:30 open 19:00 start

charge 1000yen+1drink 

 

出演者

かつふじたまこ

川口貴大

成真妃呂子

鵺魂

蔦木俊二 

 

 

 

以下のイベントは終了しました。ありがとうございました。

NIGHT OF 1000 EYES

VOLUME 32 

 

@ THE PAX

大阪市 浪速区恵美須東1-20-5

 

Saturday June 29th 7pm start

2019.06.29 (土)

¥1,500 including 1 drink

plus donations to performers

 

Line up!

HACO

AYU OKAKITA

MILKLOTUS and CLONELINESS with 葉月 and YURI (belly dance)

TAMAKO KATSUFUJI

  

*通天閣のお膝元での久しぶりのソロライブ!ぜひ、おいで下さーい(^^)/

 

劇団 態変 第69回公演

『箱庭弁当』

 

 作・演出・芸術監督 = 金滿里

 

演奏 = 瀬戸信行 /クラリネット

ジャージ川口 (from ちんどん通信社) /バンジョー 仮屋崎郁子(from ちんどん通信社)/ アコーディオン  

音 = かつふじたまこ

 

出演 = 金滿里 小泉ゆうすけ 下村雅哉 向井望 

渡辺あやの 井尻和美  池田勇人 田岡香織 

熱田弘幸 他、エキストラ出演者

 

 

 

 さ迷える愛 シリーズ第1弾「翠晶の城」に続き、かつふじたまこがシーンの音を制作しています。観る者の価値観を爽快に覆す、この劇団の公演は是非一度ご覧になって下さい!!

ご予約は http://taihen.o.oo7.jp/upcoming.html 又は、mailまで。

 

[日時]  2019年6月21日(金) 19:30★1        

        6月22日(土) 13:30 / 18:00★2        

        6月23日(日) 12:00 / 16:30    

    ※受付開始は開演60分前、開場は開演30分前より    

    ★の回は終演後にアフタートーク:       

    ★1=白井聡(政治学者)×金滿里       

    ★2=土居安子(大阪国際児童文学振興財団) ×金滿里

[会場] 伊丹アイホール  伊丹市伊丹2丁目 4-1

[チケット] (全席自由・日時指定)

 ◯前売 一般 3500円   障碍者・介助者・シルバー 3000円 (劇団扱いのみ)      

  U−22 2500円 (劇団扱いのみ)   U−12 1000円 (劇団扱いのみ)  

 ◯当日 一律 4000円  

 ◯飛行機割引 2,500円   ※6/21から6/23の間、飛行機で関西に来られた方対象。

              本人確認ができる名前の書かれたチケットをご提示ください   

・劇団態変賛助会員証提示で受付にて500円払戻   

・シルバー/U22/U12は受付にて要証明書提示   

・障碍者は手帳をお持ちの方/介助者は障碍者と同伴1名まで   

・車いすのまま観劇できる席は席数限定。劇団態変へ要事前予約

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DENKEN 2019

SASANO YOSHIFUMI 個展

2019年4月6日(土)〜21日(日)(水、木、金、休廊)

city gallery 2320

 

Opening Event

4月6日(土)

スペース「r3」(展覧会会場すぐ近く)

入場料 1000円(ワンドリンク)

 

18:00〜 対談 笹埜能史 × 向井修一(ギャラリーオーナー)

19:00〜 即興ライブ かつふじたまこ

 

 

 

~春爛漫~ 音の欠片ひらひら祭り

(Shokoの箱モノコラージュ作品展示中)

 

2019.04.07(sun)

open/15:00

@BAR ハウス(ひょうたん山)

大阪府東大阪市下六万寺町3-6-43 近鉄奈良線瓢箪山駅下車徒歩約15分

 

act...

☞俊山晶子 featuring

☞かつふじたまこ

☞石上加寿也

☞杉浦こずえ

☞NEW YAKUZA

 

店内に俊山晶子さんのコラージュ作品がひらひらと散りばめられております

🌸お花見気分でお楽しみください (終演後にゲリラBBQあり🔥)

 

 

 

CCMC 2019 Kyoto ~Contemporary Computer Music Concert~

マルチ・チャンネル・スピーカー・オーケストラによるアクースモニウム・ライブ

 

Co-program 2018 カテゴリーD「KACセレクション」採択企画

 

2019年3月8日(金)18:00

      9日(土)17:00

会場:京都芸術センター フリースペース 

http://www.kac.or.jp/

一日券/ 1500円 二日通し券/ 2000円

 

【チケット取り扱い】

京都芸術センター tel 075-213-1000 (10:00~20:00)

【予約・お問い合わせ】 ACSM116事務局 acsm116@gmail.com

【主催】音と音楽・創作工房116 (ACSM116)

【共催】京都芸術センター   

 

この世界にあふれる全ての音は     

オンガクの「たね」となる      

 

 フランスのラジオ技師であったピエール・シェフェールが、楽音ではなく、録音された人や動物の声、自然の音や街の音を電気的に編集したり変質させたりして組み合わせて制作される「ミュージック・コンクレート」を生み出したのは約70年前のこと。 楽器の奏でる音のみならず、ガラスのビンのフタが転がる音にも彼は「うた」を「オンガク」を感じていた。

 

 のちに、そのミュージック・コンクレートをコンサートで上演する為に考案されたのが、観客を取り囲むように360度あらゆるところに複数のスピーカーを設置して、ミキサー(音響操作卓)のライブ操作(演奏)で空間に音の世界を立体的に立ち上がらせるシステム「アクースモニウム」(別名スピーカーのオーケストラとも呼ばれる)である。

 

 今回は、24チャンネル、24台のスピーカーを会場に設置し、日本人作曲家、フランス人作曲家の電子音響作品を上演する他、作曲家によるプレトーク、アクースモニウムのデモンストレーション、ミュージック・コンクレートの創始者ピエール・シェフェールの貴重なドキュメンタリー映画の上映も行われます。 会場を漂う「音の海」に遊びながら、めくるめく音世界に耳を澄ませてみて下さい。

 

【プログラム】

2019年3月8日(金)18:00

 

18:00 第1部 プレトークイベント「アクースモニウムってなあに?日本におけるアクースマティック音楽」 

吉原太郎、石上加寿也、柴山拓郎、成田和子、かつふじたまこ、泉川獅道

 

*かつふじたまこ は、昨年フランスで上演したMOTUSよりの委嘱作品「sketchbok」を上演します。

 

19:00 第2部 アクースモニウムのデモンストレーションとフランスの電子音響音楽アクースマティック作品の上演

・クリスチャン・ザネジ作曲

  "Arkheion, les mots de Pierre Schaeffer".

  「アルケイヨン ピエール・シェフェールの言葉」

  ピエール・シェフェールの生の声を作品の素材として用いており、

  ザネジのシェフェールへのオマージュとなる作品。

・フランソワ・ドナト作曲作品

 

20:00 第3部 ドキュメンタリー映画上映 

ピエール・シェフェール

「音楽のレッスン:ミュージック・コンクレートから音楽そのものへ」ナット・リレンシュタイン監督 「La leçon de musique de Pierre SCHAEFFER : de la musique concrète à la musique même」(フランス語、日本語字幕)

 

 

2019年3月9日(土)17:00

 

17:00 第1部 アクースモニウム・ライブ・コンサート1Concert Acousmonium-Live 1 

成田和子、山口真希子、上野航、高野大夢

 

18:00 第2部 アクースモニウム・ライブ・コンサート 2 Concert Acousmonium-Live 2 

柴山拓郎、坂野伊和男、かつふじたまこ、石上加寿也

 

19:15 第3部 ドキュメンタリー映画上映 

ピエール・シェフェール

「音楽のレッスン:ミュージック・コンクレートから音楽そのものへ」ナット・リレンシュタイン監督

「La leçon de musique de Pierre SCHAEFFER : de la musique concrète à la musique même」(フランス語、日本語字幕)